『オンライン飲み会』の方法は?

無料。アプリ不要。入会も不要で皆が参加しやすい『たくのむ』の使い方。初級向け図解講座。

登録不要。サイトに行くだけ。

https://tacnom.com/

通常7名以上は有料ですが現在(2020.05.05)12名まで無料。

設定

①飲み会のアクセス設定

「飲み会ルームを作成する」をクリック


①飲み会の時間設定

時間を設定しない事も出来ます。

②カメラを設定

下記状態の時はカメラの設定が必要です。(下に記載)

③カメラの許可

画面下の「Request permissions(許可を求める)」バナーをクリック

▼画面はお使いの機器により異なります。(作業OS:Android Google one)

▼Google Chromeでサイトにアクセスしているため、Chromeでも許可します。
※権限の解除方法は最後に記載しています。

④飲み会メンバーを招待。

SNSの他、メールでもアドレスを張り付けて招待できます。

メールからアクセスできるのでSNSを使ってない人でも飲み会に参加できるのが魅力です。パソコンで参加するにはカメラが必要です。

飲み会に参加する

①メールを受け取る。

記載されているアドレスをクリックします。

②ニックネームを決める

入室の名前を決めて記載し「Continue」をクリックします。

⑤入室者が表示されます。

↓タブレットとスマホでアクセスした例ですが、タブレットが横向きになってしまいました。

パソコンの場合のみ背景や顔を加工できるそうです。

<その他の飲み会できるアプリ>
●LINE
●Zoom
●Skype
●Googleハングアウト
●Messenger
●Whereby
など
アプリの場合はメンバーがインストールしている事が前提です。

⑥退出する。

上部に『退出』ボタンがあります。
終了するとアンケートが出ますので、開発に協力しましょう。

 

付録:カメラの権限設定の戻し方

許可したカメラの解除方法を記載します。(Android:Google Chrome)
①サイトを開いた状態で画面上部の右端をクリックします。

②「i」マークをクリックします。

③「カメラ-許可」をクリック。

▼「許可しない」を選択。
次回より許可を求める画面が出るようになります。

 

『たくのむ』の使い方は以上です。
飲み会を実践して、追加の講座を開きたいと思います。

  ASUS 公式オンラインストア「ASUS Store Online」

次の記事

デマンドとコンビニクル