経営

セミナー

中小企業にサイバー保険必要?

サイバー保険を必要と思っておられる中小企業オーナー様はまだ少ないと思います。しかし実際どうなの?について書いてみました。 情報漏洩はどうやって起こる? 情報漏洩は実のところ昔から良くある懸案です。私の知るところでは美容室のスタッフが...
セミナー

【旅行業者】アフターコロナに向けた企画は?

旅客事業の企画について書いています。 ワクチン接種が進む中、アフターコロナに向けた企画準備が急務となって来ました。オリンピックによる感染結果が旅行企画スタートの吉凶を占うとも思っています。もし大きな問題が無ければ秋冬にはツアー募集が可...
セミナー

知的人材の雇用が苦手な日本企業

センセーショナルなタイトルで恐縮ですが、そろそろ本気モードで考えないと体力のない企業は消えていきます。 RPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)とは いわゆる「自動化」です。特にエクセルやワードなどの事務処理の自動化を...
セミナー

パワーポイントが生産性を下げる時

▲パワーポイントとは マイクロソフトOffice(オフィス)に同梱されるエクセルやワードなどに並ぶツールです。会議資料の表示で使われます。 >詳細を知りたい方はWikipediaへ パワーポイントを使うシーン 会議のプレゼンや顧客へ...
RURi-tec

正常性バイアスとナッジ

世界的感染へ行動心理学や行動経済学が応用されています。 ナッジとは ナッジ(nudge)とはノーベル経済学賞を受賞したリチャード・セイラー教授が生み出した言葉で「ヒジで軽く突く」という意味。一例をあげると空港の男性トイレの清掃コストに悩む空...
セミナー

懸案はロジック・ツリーで整理して

フレームワークを使った問題の解消法 フレームワークとは予め決められた工程・目録・企画に沿って進行作業する事で効率を図る技法です。会議などでは意見の散在を防止できますし、予期できる発生懸案なども含める事で対応速度が速まるでしょう。 ロ...
セミナー

昭和改革のアンインストール

昭和の改革 コネやカネと言われた昭和初期。広告媒体で不特定多数の消費者を掻き込んだバブル時代。事務仕事は紙データをパソコンに入力する作業。「パソコンが使える」とはキーボードで文字が入力できる意味。今でもそう考えている会社は多い...
セミナー

DX最大の障壁は昭和の改革理念

DX(デジタルトランスフォーメーション) 簡単に言えば社内データの収集→解析→処理→利用をITで合理化とイノベーションを図る事。 効率化が図れると思われる事業者には多くのセールスさんがアポを求めていると思います。しかしセールスト...
PAGE TOP