【2022XP】古いOfficeの不具合には「修復」

諸事情で古いOSや古いOfficeを使っている事業様を存じておりますので書きました。
新型ファイルやエクセル連携のソフトで具合が悪くなってしまったOfficeプログラムには修整機能がありますのでお試しください

1、設定を開く

スタートから「設定」もしくは「コントロールパネルを開く」

2.プログラムの追加と削除を選択

Win7の場合は右上の選択ボタンで「小さなアイコン」を選ぶと出現します。
・「プログラムの追加と削除」をクリック
・Officeを選択します

3、変更を選択

Officeをクリックすると選択ボタンが出現するので「変更」を選択し、さらに出現した窓より「修復」をクリックします。

4、待つ

自動的に修復が開始されます。

5、完了

失敗する事もありますが、その場合は重篤な症状であるか、修復できない状態で開始した可能性もありますので、再起動直後にもう一度お試し下さい。
完了した場合は「閉じる」で終了します。


<直せた症状の履歴>
・OUTLOOKがクラッシュし開けなくなった
・エクセルを15分ぐらい使っていると固まる

>随時追記します。

 

  ASUS 公式オンラインストア「ASUS Store Online」