メタ化の学校「データベース新規作成」

初心者用サーバーデータベース活用法を解説しています。
掲示板構造をモデルにフォームからのDB書き込みとブラウザからの閲覧を簡易作成します。
使用するデータベースソフトは「phpMyadmin」
※「phpMyadmin」についてはレンタルサーバーの取説をご確認ください。

データベース内の仕分けは左帯にある「新規作成」から行ってください。ここでは「lesson」と言う名前を付けました。

カラムを作成する

新規作成し名前を付けると下記画面になります。データの配列を作成します。内容は後で変更できるので練習では適当に穴埋めして行きます。


▼「名前」は以下の設定に落ち着きました。(上記は試行錯誤中の画像)

▼表示で下記のようになります。

データベースの操作

「挿入」も出来ます。

▼「構造」から追加もできます。

表の下にある場所から行を追加できます。

 

ID番号の自動付与

掲示板機能として登録idを自動日付与します。
先に作った「id」は削除。

表の下にあるフォームから新たなデーブルを作成します。
デーブル名「id」

▼右へスクロールし『インデックス→PRIMARY』『A_I→チェック』


保存する。

次回はPHPプログラムでフォームを作成します。
PHPの作成にはエンコードとBOMの指定が出来るエディタが必要ですので、ご用意ください。(メモ帳不可)